陸奥國分寺薬師堂からのお知らせ 2021.03.20

大般若祈祷会

日時 令和3年 4月8日(木) 午前9時30分より

場所 陸奥国分寺 薬師堂   

※毎月8日のご縁日と併せて行われます。

 陸奥国分寺の大般若祈祷会は、仙台の安寧を祈念するために伊達政宗公が始められた100年以上続く、薬師堂の大法会のひとつです。

 薬師堂内にて『大般若経』600巻を転読し、護摩をしつらえ転読祈祷を行う寺院は全国でもたいへん珍しく威容を誇るものです。

 陸奥国分寺では、お釈迦様の誕生をお祝いする花まつりと、お薬師様のご縁日に合わせ執り行いますので、ご参拝下さいますようご案内申し上げます。

 

    大般若会特別祈祷料 1000円 (授与品:紙札)

              3000円 (授与品:木札、お赤飯)

※事前申し込みの方で、当日受取の方のみお赤飯の授与とさせていただきます

※郵送での受付も致しております。お申込みの際にお申し出ください。

※事前申し込みの締め切りは4月1日までになります。

※ご祈祷お申込みの方は、9時15分までお越しください。

 

 

 当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入堂制限がございますので、

ご祈祷者優先にてお堂へのご案内とさせていただきます。

 ※入堂できる人数が上限になりましたので、これ以降のお申込みにつきましては、

入堂は控えさせていただきますことをご了承ください。

 

 また、入堂の際にはマスクの着用・検温・消毒へのご協力をお願い申し上げます。

 尚、状況によっては、急遽変更となる場合もございますので、ご了承ください。

 

 

ご縁日と手づくり市

毎月8日はお薬師さまのご縁日

縁日大護摩祈祷・御法話

日時 毎月8日 午前9時30分より

場所 陸奥国分寺 薬師堂

​ 縁日大護摩祈祷終了後、当山住職の御法話がございます。

 ご縁日では内陣(ないじん:堂内の聖域、普段は僧侶しか入れません)にお入りいただき、お薬師さまのお近くでご縁をお結び頂けます。

※願いの護摩木(1本300円)をお持ちになって、どなたでもお堂内にお入り下さい。

お薬師さんの手づくり市 

日時 毎月8日 午前10時より

場所 陸奥国分寺 薬師堂境内

 「手づくりのもので誰かとつながる」

 8日はご縁日にあわせて手づくり市が境内で開かれています。

 (※現在、手作り市は中止しております。再開は未定です。)