陸奥國分寺本坊からのお知らせ 2020.01.08

写経会のお知らせ

2月の写経会の日時

日時   令和2年2月15日(土) 14時から

場所   陸奥国分寺本坊

納経料  1,000円

持ち物  輪袈裟・念珠

初めての方はお時間の30分前までに陸奥国分寺本坊へお越しください。

輪袈裟をお持ちでない方は貸し出しを行っております。

ご不明の点がございましたら陸奥国分寺本坊までご連絡ください。

陸奥國分寺薬師堂からのお知らせ 2020.01.09

どんと会

日時 令和2年1月14日 火曜日 

    午前7時 持込受付開始

    午後4時 火入れ式

場所 陸奥国分寺 薬師堂境内特設会場

※当日の御祈祷は、午後3時のみとなります。

※プラスチック・不燃物は受け入れできません。

※ビニールはあらかじめ外してご持参下さるようご協力お願いいたします。

※神棚・仏壇・人形の受け入れはできません。正月飾り・古札・お守りの受け入れをいたします。

※どんと会々場は国の史蹟地のため、安全面上、受け入れをを当日のみといたします。

 

節分会(厄除祈祷)

日程 令和2年 2月2日(日)・2月3日(月)

場所 陸奥国分寺 薬師堂

令和2年の節分会は2月2日・3日の2日間にわたって行います。

御祈祷・豆まき式のお時間に関しては以下に掲載しておりますのでご参照ください。

御祈祷時間 

2月2日 10時・11時・13時・14時

2月3日 10時・11時・13時・14時・15時

豆まき式  

2月2日 11時・14時御祈祷終了後に行います。

2月3日 15時御祈祷終了後に行います。

 

御祈祷料

厄除祈祷 7,000円

豆まき付き特別祈祷 10,000円(定員あり、要予約)

当日は大変混み合います。御祈祷をご希望の方は祈祷時間の20分前までに受付をお済ませください。また、豆まき付き特別祈祷をお申し込みの方は裃を着用していただきます。予め事前にご予約頂き、40分前までにお越しいただきますようお願い致します。

 

七日堂 修正会 (なのかどう しゅしょうえ)

御本尊薬師瑠璃光如来 御開帳法要

日時 令和2年2月11日 火曜日・建国記念日 午後1時より 

場所 陸奥国分寺 薬師堂

陸奥国分寺建立より約1280年。「国家の安泰・五穀豊穣」を祈願することより始まった最古の法要です。

修正会法要の最中にわずか数十秒だけ秘仏『薬師瑠璃光王如来』が御開帳されます。普段は開くことのない厨子(御本尊様がいらっしゃるお堂)の扉が一年に一度だけ開かれる貴重な法要です。

※当日の法要のみ薬師堂内参拝自由となっております。

※薬師堂は国の重要文化財です。堂内での飲食・喫煙はできません。

 

柴燈大護摩供 ~火渡り修行~

日時 令和2年2月11日 火曜日・建国記念日 午後2時より 

場所 薬師堂境内特設会場

柴燈大護摩供 火渡り修行

柴燈大護摩供(さいとう おおごまく)とは、山に伏し野に伏し験力をつける修行の中で、修験者と参拝の皆様が共に心を一つに諸願成就を祈る勇壮で厳かな法要です。

その後、御自身の願いを一層強固にする為、道場へ入り、燃えくすぶる熾火(おきび)をならした道の上を歩き火渡り修行を行います。

身を清め心を清め願いを胸に火渡り修行を

※火渡り修行はどなたでも行うことができますが、山伏先達より火伏せの梵天守護をお求めになり、ご修行下さい。

火伏せの梵天守護  1体 1000円

特別大護摩木    1体 3000円

護摩木       1体    300円 (お願い事をご記入いただく木です)

 

ご縁日と手づくり市

毎月8日はお薬師さまのご縁日

縁日大護摩祈祷・御法話

日時 毎月8日 午前9時30分より

場所 陸奥国分寺 薬師堂

​ 縁日大護摩祈祷終了後、当山住職の御法話がございます。

 ご縁日では内陣(ないじん:堂内の聖域、普段は僧侶しか入れません)にお入りいただき、お薬師さまのお近くでご縁をお結び頂けます。

※願いの護摩木(1本300円)をお持ちになって、どなたでもお堂内にお入り下さい。

お薬師さんの手づくり市 

日時 毎月8日 午前10時より

場所 陸奥国分寺 薬師堂境内

 「手づくりのもので誰かとつながる」

 8日はご縁日にあわせて手づくり市が境内で開かれています。